医薬品試験

​医薬品等の品質管理試験の受託分析

・純度試験

​・不純物試験

・確認試験

・定量試験

・性能試験

・システム適合性試験    

Tel  : 096-286-1311
Fax : 096-286-1312

医薬品の品質管理試験の受託分析を行っています。

また、品質管理を行う上での「課題解決をサポート」いたします。

 医薬品の品質管理試験を行う上で「分析結果が安定しない」「条件設定は大丈夫?」

そんなお悩みに、豊富な経験で問題解決のサポートを行います。

​ 

 例えば、

・分析結果がばらつく??​

・機器分析の測定条件は最適か?

・抽出はきちんとできている?

・どこかでロスしている?

・分解している。どこで? 

研究開発支援

Tel  : 096-286-1311
Fax : 096-286-1312

試験内容

・品質管理試験

・分析法確立試験

・分析法開発

・分析バリデーション

​ 

事例​

・医薬品開発:薬剤放出評価試験 安定性評価試験

・バイオフィルム形成阻害効果の評価 :阻害剤、抗菌剤

・細胞活性の測定:生細胞を使った毒性評価、一次スクリーニング

・培地、細胞/組織由来成分の分析:イオン、代謝物

​・抗酸化能の分析:生体成分、加工品、農産物

研究開発中の「製品の付加価値」のために、製品の評価、より高い付加価値 確かな実績で 評価のサポートを行います。 

 例えば、

・今までと違った方法で評価してみたい。

・違った角度からアプローチしてみたい。

・分析機器は何がいい?

・前処理はどうする?

・どう評価する?

​・さらに改良するには?  

お問合せ、ご相談からの流れ

ご相談

お電話

​メール

​手法の提案お見積もり

実施計画書

​提出

​評価用実験など

​精度評価など

成果報告書お渡し