測定を行うべき作業場と測定の種類

水質汚濁に係る環境基準(生活環境の保全に関する環境基準

  • 作業環境測定士による測定が義務付けられており、作業環境評価基準が適用される作業場を示します。

  • 対象物質と管理濃度については、別途ご案内いたします。