作業環境測定

 1. 測定の目的(なぜ測定が必要なのか)

   事業者には、労働安全衛生法において、有害な業務を行う屋内作業場・その他の作業場について、

 必要な作業環境測定を行い、その結果を記録してゆく義務が課せられていると共に、従業員の安全と

 健康を守り、快適な職場環境を確保してゆく義務があります。

 2. 測定を行うべき作業場と測定の種類

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3. 測定機関としての取組み

 (1) 当社は、法に基づく「作業環境測定機関」として、測定士がお客様の事業所の測定を行い結果を

   評価し、測定後の職場環境の維持・向上・改善についてのアドバイス等を行っております。
 (2) 設備改善が必要な場合は専門業者のご紹介や、安全標識・安全用具等の取り扱いも行って

   おります。 
 (3) 測定時期以外でも法律の改正等がある場合、お客様にいち早く対応いただける様、情報提供なども

   随時行っております。